スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひまわり

ひまわり



思いどうりにいかない時は
へこむことだってあるさ
そっと触れた手の温もりに
ほっと安心するんだ

繰り返される毎日のように
いつもの君の笑顔
どんなに辛いときだって
がんばろぅって思う

青空が高く、澄みわたり
ひまわりが風になびいてる
こんなにも君が好きだよと
大声で叫びたいよ、今
白い雲が浮かんでる



何年たっても僕の隣には
いつだって君がいて
いっしょに笑って暮らそうよ
今みたいにさ

夕焼け空に、ひとつだけ
一番星きらきら光り
幸せに二人なるんだと
僕らにエールおくって(ぃ)る
だから明日も、お天気さ

両手を広げ、背伸びして
ひまわりの花が咲いて(ぃ)る
似てるんだ、君のその笑顔
大声で叫びたいよ、今
こんなにも君が好きだよ





isshiさんから曲をいただいて
あとから詞を書きました
今、歌入れに向けて
練習をしてくれてるそうです
歌声を、ご紹介できる日を
私も楽しみにしています(^0^)

今のところは
HP「詩と遊ぼう★こらぼれーしょん★」
「音楽と共に」で曲をお楽しみください



ありがとうございます
ポチッと応援!
して頂けると嬉しいです(^0^)

  にほんブログ村 ポエムブログ 感情詩へ

テーマ : 詩・唄・詞 - ジャンル : 小説・文学

tag : 作詞 ひまわり 青空 二人

心の奥のもっと奥


この作品は youtube 公開中です





心の奥のもっと奥song





私を愛してくれるなら
耳元近くで囁いて
綿毛のような優しさで
心の奥のもっと奥
眠った私が目覚めるように



私を愛してくれるなら
燃える瞳で貫いて
嵐のような激しさで
心の奥のもっと奥
砕けちって壊れるように



私を愛してくれるなら
肩のその手に力を入れて
ぐっと身体を引き寄せて
心の奥のもっと奥
あなたの元に引き止めて
         


目と目をからませ
呼吸をあわせ
踊るリズムに
心は揺れる












HP「詩と遊ぼう★こらぼれーしょん★」
「♪ 歌」でもお聴きいただけます



この詩は、曲をつけるなら
是非タンゴで
そう思っていたので
願いが叶って嬉しいです(*゚▽゚*)

ランキングに参加しています。
応援していただけたらうれしいです。


  にほんブログ村 ポエムブログ 感情詩へ










テーマ : 今日の1曲 - ジャンル : 音楽

tag : コラボ タンゴ ヴァイオリン

決心

写真 parus さんとの
コラボ作品です



決心




最終電車を
見送って
ホームに一人
立ちつくし
何度も自分に
問いかける
ほんまにこれで
よかったん?

もう帰らへん
何度も自分に
言いきかせ
もう戻らへん
私が自分で
決めたこと



最終電車が
遠ざかる
ホームに一人
残されて
もう一度自分に
聞いてみる
ほんまに後悔
せえへんね?

もう帰れへん
自分の言葉に
うなずいて
もう戻れへん
私が自分で
決めたこと



最終電車は・・・
もうすぐ
あなたの町に着く頃






この作品はHP「詩と遊ぼう★こらぼれーしょん★」
「写真とコラボ」に展示中です





今日は寒くって
お布団から出るのに勇気がいる朝でした
冬を実感です(^^)
それでも例年に比べると
温かい気がするんですけど
そう感じているのは私だけでしょうか。。。

いつも応援していただいて
ありがとうございます(^0^)
あなたのポチッ!が
すご~く励みになっています

  にほんブログ村 ポエムブログ 感情詩へ








テーマ : 詩・唄・詞 - ジャンル : 小説・文学

tag : 最終電車 関西弁

イブの魔法

写真 Cellad羊 さんとの
コラボ作品です




イブの魔法



待ち合わせは
次の駅
改札抜けたら
君が待ってるはずなんだ


まるで
魔法にかかったようなイブの夜
御堂筋のイルミネーションは
星のようにきらめいて
幸せをまきちらしてるよ
だから
今夜ならきっと
君に言えるよ
好きだって


ちょっとお洒落な
レストラン
二人で過ごすはじめてのクリスマス


そうさ
魔法にかかったようなイブの夜
御堂筋のイルミネーションは
舞い踊る天使のように
僕達を祝福してる
いつも
君と一緒に
いたいんだ
どんな時も


大丈夫
イブの魔法は
絶対にさめないよ
だって
天使の微笑みだから




この作品はHP「詩と遊ぼう★こらぼれーしょん★」
「写真とコラボ」に展示中です




町はイルミネーションが綺麗で
クリスマスムード真盛りですねぇ�����鴻���鴻�����種�
寒いのが苦手な私は
出かけるよりも家のほうが。。。と
思ってしまうのですが
やっぱり見たい~
あったかくして行ってこようっと�泣�潟�水現

ランキングに参加しています。
ポチポチっと
していただけたらうれしいです

  にほんブログ村 ポエムブログ 感情詩へ















テーマ : 詩・ポエム - ジャンル : 小説・文学

tag : 天使 クリスマスイブ 御堂筋

南十字星


この作品は youtube 公開中です






南十字星



6月の空に
きらめく南十字星
まぶしい光は
何万年も時をこえ
今、この地上に
降りそそぐ

あの星に祈ろうよ
あの星に誓おうよ
二人の幸せ
二人の未来を

これから始まる
長い長い一本の道を
君といっしょに
ずっといっしょに
手をつないで歩いていこう
笑顔の君といっしょに
          


この世に生まれた
喜びと君に出会えた
あの日の偶然
はるか昔の輝きも
神の祝福と
つつみこむ

あの星に祈ろうよ
あの星に誓おうよ
二人の喜び
二人の未来を

星さえ見えない
暗闇で迷っても
いつも君といっしょに
ずっといっしょに
光を目指して進もう
君のぬくもり感じて



いくつになっても
いくつ季節がめぐっても
見上げれば空には
変わらず輝く南十字星

これから始まる
長い長い一本の道を
君といっしょに
ずっといっしょに
手をつないで歩いていこう

きみといっしょに
歩いていこう
幸せへと続く道










HP「詩と遊ぼう★こらぼれーしょん★」
「♪ 歌」でもお聴きいただけます




イブは楽しく過ごせましたでしょうか?
私は一足早く
23日に真似事をしましたけど(^0^)

この歌は、今年
南の島で結婚式をあげた
二人のために書いたものです
歌ってくれた o_keiさんは
関東方面でライブ活動中ですので
ポスターなどを見かけられたら
応援してあげて下さると嬉しいです



ランキングに参加しています。
ポチっと応援していただけたら
これもまた、
走り周るほど嬉しいです(^0^)

  にほんブログ村 ポエムブログ 感情詩へ







テーマ : 今日の1曲 - ジャンル : 音楽

tag : 作詞作曲 ジューンブライド 二人

ぬくもり

写真 lemonbird さん
曲と歌 トクベー&キーボー さんとの
コラボ作品です




ぬくもり


伝えたくても
伝えられない
この気持ちを
受け止めてくれたのは
あなたの心
瞳の優しさが
私にそっと
教えてくれた

聞きたくても
聞けなかった
その気持ちを
伝えてくれたのは
ぎゅっと握った
手のぬくもり
心がすーっと
軽くなった

もう
大丈夫・・・
心配しないで




この作品はHP「詩と遊ぼう★こらぼれーしょん★」
「♪ 歌」に展示中です




なんだか暖かくなってくると
気持ちも身体も忙しい気がしますね
午前中はリハビリに
午後は。。。
仕事に向けて充電中なんていうと
カッコええけど
なぜか、いつもバタバタしています(^^)
年末調整は終わったけど
3月から4月にかけては
なんか関係ない仕事が多い気がするわあ


ランキングに参加しています
応援していただけると嬉しいです

  にほんブログ村 ポエムブログ 感情詩へ















テーマ : 詩・ポエム - ジャンル : 小説・文学

tag : コラボ 大丈夫

雨降る夜更け

雨ふる夜更け


好きでもないのに
その気にさせて
心をくすぐる
ハスキーボイス
変わってないのね
あの日と同じ
偶然出会った
あの夜に
戻ったような
不思議な思い
静かに雨が
降る夜更け


軽いピアノのジャズ
スポットライトのカウンター
水割りの氷が音を立てながら
6years ago


その気もないのに
思わせぶりに
瞳を絡めて
話すくせ
直ってないのね
あの頃のまま
だけどもう
戻れないのよ
私だって
大人になったもの
静かに雨が
降る夜更け





今日は冷たい雨が降ってます
先日の実家では
暖かい日が続いたからでしょうか
桜の花が満開でしたけど
この雨でもう散ってしまうのかなぁ。。。
なんだか
さみしい気がしますね

ランキングに参加しています
応援していただけると嬉しいです

  にほんブログ村 ポエムブログ 感情詩へ












テーマ : 詩・唄・詞 - ジャンル : 小説・文学

tag : 作詞 ジャズ 水割り

春の宵

春の宵



真夜中の
電話のように
耳元で囁いて
あなたの言葉の
ひとつひとつを
大切に
心に刻んで
おきたいから・・・


ゆるく流れる
時間(とき)の中で
今のこの
ひとときが
消えてなくなりそうな
花霞の春の宵



真夜中の
月のように
柔らかく抱きしめて
あなたのぬくもりを
そっとそっと
この胸の
奥にしまって
おきたいから・・・


ふわり漂う
風にのって
今のこの
ひとときが
幻になりそうな
花霞の春の宵






昨日から
まるで嵐のような雨と風
みなさんのところはどうですかぁ
大阪はまだ
大粒の雨が降り続いています
こんな日は
家でのんびりするのが
一番よさそうですね~(^^)

ランキングに参加しています。
応援していただけたらうれしいです


  にほんブログ村 ポエムブログ 感情詩へ











テーマ : 詩・唄・詞 - ジャンル : 小説・文学

tag : かすみ

春のワルツ

春のワルツ


もしも風になれるなら
誰よりも早く
あなたに届けたいの
あたたかな温もりの
ちょっと陽気な
幸せのメロディー
耳元で囁きながら
ほらっ
あなたの周りで
踊ってみるわ

そうしたら
あなたは私に気がついて
胸いっぱい
深呼吸してくれるかしら



もしも綿毛になれるなら
ふわふわ飛んで
あなたに会いに行くわ
やわらかで心地よい
ちょっとくすぐったい
いたずらの後は
頬にキスをしながら
ほらっ
あなたの周りで
踊ってみるわ

だから
あなたはいつものように
とっておきの
笑顔を私にかえしてね






ただいま~
今日は久しぶりの青空です
それにしても
寒かったですねえ
南紀の海も
風がきつくて
帰りの高速は
ハンドルにしがみついていました(笑)

ランキングに参加しています。
応援していただけたらうれしいです

  にほんブログ村 ポエムブログ 感情詩へ








テーマ : 詩・唄・詞 - ジャンル : 小説・文学

tag : ワルツ

遠景


この作品は youtube 公開中です





遠景



遠くを見ながら
叶うはずもない
夢を語りあってた人がいた

青空の下を
歩きながら
幸せを感じる人がいた

あの頃と変わらない
澄んだ空の下
お互いの温もりさえ
忘れかけた記憶の中を
彷徨ってる

もう一度
あの頃のように
手探りで記憶をたぐり寄せ
瞳を閉じて
心の奥をみつめてみよう



五月晴れの空の下
過ぎた日の思い出を
語りあう人がいる

重ねた月日の重さを
お互いに支えあい
歩いてきた人がいる

あの頃と変わらない
澄んだ空の下
辛かったこと
懐かしさに彩られてる
心の中

もう一度
あの頃のように
手探りで記憶をたぐり寄せ
手の温もりを通いあわせる
人がいる・・・







HP「詩と遊ぼう★こらぼれーしょん★」
「♪ 歌」でもお聴きいただけます



初めて、詩に曲がついた
その感動を
経験させてくれたのがこの歌です
この歌をきっかけに
たくさんのコラボ作品ができました
どれもこれも
旅立って行った私の子供たちです
大きく育ち過ぎて
まるで別人になってしまったような
そんな気がするものもありますが(笑)
いつまでも大切にしたい
そう思っています。。。
皆様方にも可愛がってもらえると
すごく嬉しいのですけど

ランキングに参加しています。
応援していただけたらうれしいです


  にほんブログ村 ポエムブログ 感情詩へ








テーマ : 今日の1曲 - ジャンル : 音楽

tag : オリジナル曲 記憶

春の日

写真 parus さんとの
コラボ作品です




春の日





開けた窓から
やわらかな光が
ゆうらり、ゆらり
部屋の中
スローモーションの
映画のように
今日の一日が
始まっていく


午後の町中は
車の音も騒がしく
ざわざわ、くるくる
急ぎ足
ジェットコースターに
乗ってるような
慌しい時が
流れていく


海の向こうが
夕焼け空になる頃
まるく、まぁるく
太陽が
顔を赤く染めて
地平線に
ゆぅらり、ゆらり
消えていく


今日は
あなたの好きな
ハンバーグにしよう




この作品はHP「詩と遊ぼう★こらぼれーしょん★」
「写真とコラボ」に展示中です




勝ったぁー
サッカー見た
もう興奮しちゃって~
ランク上のデンマークに勝ったんだよぉ
決勝進出
みんなすごかったよね
あぁ~
もう感激

ランキングに参加しています。
こちらのほうも
応援していただけたらうれしいです


  にほんブログ村 ポエムブログ 感情詩へ










テーマ : 詩・ポエム - ジャンル : 小説・文学

tag : コラボ ハンバーグ

hanabi2008

写真 halshimpachi さんとの
コラボ作品です



hanabi2008





夜空の花火を
二人で見上げて
同じ時間を
心に刻んだ
あの日から始まった
あなたと私の
じれったいほどの
長かった道のり


今夜も花火を
二人で見上げて
繋いだ右手に
願いをこめる
来年も
その次も
今夜のように
花火が見たいわ


始まったばかりの
あなたと私の
二人の暮らし
私、
また来年も
あなたと一緒に
花火を見たいわ





この作品はHP「詩と遊ぼう★こらぼれーしょん★」
「写真とコラボ」に展示中です





三連休は暑かったですねえ
実家で過ごした私は
こんがりと日に焼けて
ちょうど、美味しそうな
トーストのような色合いです(笑)
日焼け止め、塗っておけばよかった。。。
後悔しているところです

ランキングに参加しています。
応援していただけたらうれしいです


  にほんブログ村 ポエムブログ 感情詩へ







テーマ : 詩・ポエム - ジャンル : 小説・文学

tag : 花火 未来

たった五文字の・・・

たった五文字の・・・


心変わりのその訳を
教えて欲しいと
言われても
伝える言葉が
見つからないの
1年前のあの夜に
心に生まれた
さようなら・・・
五文字の言葉を
抱きしめながら
あなたと過ごした
季節のうつろい
たった五文字の
言葉の誘惑
   

嫌いになったその訳を
教えて欲しいと
言われても
説明できる
ことじゃないの
映画の帰りの喫茶店
ふっと生まれた
さようなら・・・
浮かんでは消え
ふっとまた浮かぶ
たった五文字の
言葉のさみしさ


たった五文字の
さようなら・・・





今日は土用の丑
うなぎを食べて
夏バテ防止しないと
ほんまに
ヨレヨレになってしまいそうです(笑)
あつい。。。

ランキングに参加しています。
応援していただけたらうれしいです


  にほんブログ村 ポエムブログ 感情詩へ







テーマ : 詩・唄・詞 - ジャンル : 小説・文学

tag : ふっと 心変わり

余韻

祭囃子に誘われて
人ごみを歩いた
裸電球の下で
掬われては水に戻る
赤い金魚のすばやい動きに
歓声をあげる私の横で
あなたは笑い
見返した私も笑っていた
無邪気な笑い声は
長い時間をかけて
心の奥にしみ込み・・・


私は今
昨日のことを思いながら
こぼれ落ちた
こんぺいとうを口に入れ
甘い余韻を楽しんでいる

  
余韻


掛け声に惹かれて
人垣を覘いた
ライトを浴びて
白い衣装が舞台を舞う
奉納芝居の子供役者に
見とれる私に
あなたはただ笑っていた
暖かな笑い声は
ゆっくりと時間をかけて
体の中を駆け巡り・・・


私は今
昨日のことを思いながら
指先でつまんだ
綿菓子を口に入れ
甘い余韻を楽しんでいる







京都の祇園祭も
大阪の天神祭も終わりましたけど
明日から
秋田の竿燈まつりが始まりますね~
お祭り大好きな私ですが
竿燈まつりには
まだ、行ったことがないんです
行ってみたいなぁ。。。

いつもありがとうございます
応援していただいて嬉しいです

  にほんブログ村 ポエムブログ 感情詩へ








テーマ : 詩・ポエム - ジャンル : 小説・文学

tag : 余韻 祭り

話の続きを聞かせてよ

話の続きを聞かせてよ


この前の
話の続きを聞かせてよ
子供の頃の話だよ
あなたの育った町は
海沿いで
ほらっ、春になると
暖かい風が
海を渡って
やって来るって
言ってたじゃない
もう一度
その頃の
あなたの話を聞かせてよ


この前の
話の続きを聞かせてよ
知らない町の話だよ
あなたが過ごした
その町は
ほらっ、春になると
川原の土手に
つくしがいっぱい
出てくるって
言ってたじゃない
もう一度
その頃の
あなたの話を聞かせてよ


今夜
話の続きを聞かせてよ

その頃の
あなたの事を教えてよ






9月になりましたね
今朝は窓を開けると
風が涼しく
もう夏も終わりやなぁ。。。と
日中は、まだまだ暑いですけど
耳を澄ませば
近づいてくる秋の足音が
聞こえるかもしれませんね

ランキングに参加しています。
応援していただけたらうれしいです


  にほんブログ村 ポエムブログ 感情詩へ






テーマ : 詩・唄・詞 - ジャンル : 小説・文学

tag : 話の続き あなたの話

秋色


この作品は youtube 公開中です






秋色



窓を開けると
きんもくせいの香り
あなたは確かめるように
深呼吸する
私は後ろ姿を眺めて
声をかける
出かけようよ
   

坂を上れば
きんもくせいの香り
展望台までまっすぐ続く
秋色の道
私はあなたの横顔に
声をかける
秋が一杯やね
   

秋がこぼれて
消えてしまわないように
小さなオレンジ色の花を
指で拾って
ハンカチにそっとくるむ
それを見て
あなたは笑う



角を曲がると
きんもくせいの香り
二人の秋色の家が見える








HP「詩と遊ぼう★こらぼれーしょん★」
「♪ 歌」でもお聴きいただけます





私の町でも
やっと秋らしくなってきて
自転車で走ってると
どこからともなく
きんもくせいの香りが
ふわ~っとただよってきます
そんな季節は、この歌でしょ
もちろん、これ
今日は、コンポさんの歌声に包まれて
過ごして下さいね~

あっ、そうそう
先日のお話ですが。。。
盛岡でのイベントは
TVのニュースでも取り上げられて
山内さんは、見事
TVデビューをされたそうです(笑)
ぅ~ん、やっぱり行きたかったなぁ

ありがとうございます
ポチッと応援!
して頂けると嬉しいです(^0^)

  にほんブログ村 ポエムブログ 感情詩へ


テーマ : 今日の1曲 - ジャンル : 音楽

tag : ポップ 金木犀

心の奥のもっと奥 (BGM)

写真、 kiraku-3 さん
♪BGM、Blue piano man さん
とのコラボ作品です



心の奥のもっと奥bgm




私を愛してくれるなら
耳元近くで囁いて
綿毛のような優しさで
心の奥のもっと奥
眠った私が目覚めるように



私を愛してくれるなら
燃える瞳で貫いて
嵐のような激しさで
心の奥のもっと奥
砕けちって壊れるように



私を愛してくれるなら
肩のその手に力を入れて
ぐっと身体を引き寄せて
心の奥のもっと奥
あなたの元に引き止めて
         








この作品はHP「詩と遊ぼう★こらぼれーしょん★」
「音楽と共に」に展示中です





今日は冬至ですね
大阪は暖かい一日でしたけど
今夜はユズ風呂にしましょうか
私は明日から実家に帰り
週明けには大阪に戻ります
娘たちと一緒に鍋を囲んで
今年も一年が終わります(^^)

ランキングに参加しています。
応援していただけたらうれしいです


  にほんブログ村 ポエムブログ 感情詩へ











テーマ : 今日の1曲 - ジャンル : 音楽

tag : コラボ

ゆきあかり

コラボ作品です
曲と歌は 田澤 泉さんです


 ゆきあかり(ユーチューブ)

窓の外は
ほんのり白い
ゆきあかり
        君といっしょに         
過ごす夜
お気に入りの
曲を聴き
お酒なんかも
飲もうかな

いつものように
相槌うって
笑いあう
君と二人で
過ごす夜
心地いいね
この部屋に
君がいる
この暖かさ

窓の外
ほんのり白い
ゆきあかり
             

ゆきあかり

      




嬉しいことに
私の詩に思い出を重ねて
歌ってくれました
田澤 泉さんからは
こんなコメントも頂いています

私は、サラリーマン定年退職前の7年間、北海道千歳で過ごしまして、
この歌詞に描かれているような、“ゆきあかり”の夜の静けさは、
実感しました。
最初数年は単身赴任で冬の寒さばかり身に沁みましたが、
途中から家内も越して来てくれまして、“君といっしょに過ごす夜”も、
懐かしい思い出です。
夜は、二人でテレビばかり見ていて、“お気に入りの曲”は、
あまり聞きませんでしたが、“お酒なんか”は、毎晩、飲んでいました。



ランキングに参加しています
応援していただけたらうれしいです


  にほんブログ村 ポエムブログ 感情詩へ







テーマ : 今日の1曲 - ジャンル : 音楽

tag :

ほらね

この詩には
ちょっとカントリー風の曲がついています
まだHPにはUPできていないのですが
もう少し待ってください。。。
そうご紹介したのは5月でした
遅くなりましたが

コラボ作品です
曲と歌は 田澤 泉さんです
  

ほらね (ユーチューブ)



ほらね



お伽噺が
ハッピーエンドで終わるように
いつまでも夢を見ていたかった
あなたと暮らした毎日は
あんなに泣いて
苦しんでたのにね
だけど
一人で居るのは
涙も出ないほど寂しいもんやわ


フランス映画が
おしゃれなキスで終わるように
別れの言葉は聞きたくなかった
あなたはまるで気づかずに
片手をあげて
遠のいていくんやね
だけど
一人に慣れるのは
あっけないほど早いもんやわ


それでもやっと気がついたんよ
大空自由に飛ぶ鳥だって
飛び続けてる訳じゃない
翼をやすめる時もあること
遅いかな
今頃こんな事言い出して
  

ダンスフロアで
うつむき加減に壁際に立ち
人待ち顔の振りをしながら
差し出された手に手を重ね
照れ隠しに
ウインクしてみる
ほらね
聞きなれたリズムに
気づかないうちにステップを踏んでる


やっぱりね
泣いても悲しんでも
一緒に居るのが自然なんやわ
ほらね
二人で居るから
うなずいて笑いあえるんやもん





田澤 泉さんから
頂いたコメントです

男と女の関係が、いったん終わったというか、
むしろ女のほうから切ったのでしょうか?
それをまた、ヨリを戻したのですね…。
歌詞の展開が、お伽噺、フランス映画、空を飛ぶ鳥、
ダンスフロアと、しゃれているので、曲のほうも、
ちょっと粋に構えようとトライしたのですが、
手ごわくて、腰砕けの感があります。
まあ、詩の朗読のようなつもりで、聞いて下さい。
それにしても、この歌詞は深刻なお話を関西弁で
やわらかく詠っていますね。
男の言葉は、歌詞の中に出てきませんが、けっこう
反省していて、女が戻ってきて、ほっとしていると
思いますよ。
また、二人一緒になれて、よかった。
ほらね・・・。



ランキングに参加しています。
応援していただけたらうれしいです


  にほんブログ村 ポエムブログ 感情詩へ









/a

テーマ : 作詞・作曲 - ジャンル : 音楽

tag : 作詞 コラボ 男と女

スタート

スタート


五月晴れの
あの日の午後
公園の噴水の横
古いベンチに
座っていた君に
恋することがなかったら
偶然なんてきっと
信じないでいただろう


細かい雨の
あの日の朝
いつも通るパン屋の前
ドアが開いて
出てきた君に
ぶつかる事がなかったら
神様なんてきっと
信じないでいただろう


偶然の出来事に
とまどいながら
天使のような君が
微笑みかける街角








こんにちわ~
先週は三重の生活で
ゆっくり、まったり
そして
しっかりと草ひきをしてきました(笑)
暖かくなってきて嬉しいけど
その反面これからは
元気印の雑草に悩まされそうです

ランキングに参加しています。
応援していただけたらうれしいです


  にほんブログ村 ポエムブログ 感情詩へ









テーマ : 詩・唄・詞 - ジャンル : 小説・文学

tag : 街角 偶然

春の午後 (BGM)


コラボ作品です
曲は kensuke さん
歌って下さる方 募集中です





春の午後



あなたの声が
私を追いかける
あたたかい春の午後

並んで歩いて
手をつなげば
目に映るのは
春一面の菜の花畑


花びらが舞い
蝶が飛び交う
耳元に流れる
雪解け小川のせせらぎ


立ち止まり
目を閉じれば
香り立つのは
春真盛りの黄色い香り


あなたの温もりが
私を包み込む
日差し暖かい春の午後


あなたの声が
私を追いかける
あたたかい春の午後

並んで歩いて
手をつなげば
目に移るのは
春一面の菜の花畑









HP「詩と遊ぼう★こらぼれーしょん★」
「歌って下さい♪」でお聴きいただけます





いよいよGWに入りましたね
あなたの予定はどうなってます?
私は、明日の早朝から
気仙沼にある
主人の実家に出かけます
去年の春に亡くなった義母の法事は
震災の影響で出来なくなりましたけど
山手にあるお寺は無事なようなので
お墓参りしてきます
大変な現状にいる兄姉のために
何か力になれればいいのですけど。。。

ランキングに参加しています。
応援していただけたらうれしいです


  にほんブログ村 ポエムブログ 感情詩へ





















テーマ : 今日の1曲 - ジャンル : 音楽

tag : 作詞作曲 菜の花

ありがとうにリボンをかけて


遠くにみえる
あの山の、もっと向こうに
あなたの生まれた町がある
年老いた母が、
うねを作り種をまく
あなたが見続けてきた
おかあさんの背中
私はあなたへのありがとうを
その背中につぶやく

あなたのお母さんに
”ありがとう”の言葉を
花束にして贈りたい

                   
ありがとうにリボンをかけて


遠くにかすむ
あの山を、越えたところに
あなたの育った町がある
年老いた母が、
テレビを見ながら
長い夜を過ごし
柔らかな笑い声をたてる
私はあなたへのありがとうを
その横顔につぶやく

あなたのお母さんに
”ありがとう”の言葉を
花束にして贈りたい








母の日ですね~
"お母さん"って、言葉
優しくていいですよねぇ
ほのかな温もりと
やわらかな笑顔
そっと言葉にするだけで
ほわ~んとした気持ちになります(笑)
この詩は、
去年亡くなった義母への気持ちで
もう何年も前に書いたものです
今日は、あなたのお母さんにも
声をかけてあげて下さいね~

ランキングに参加しています。
応援していただけたらうれしいです


  にほんブログ村 ポエムブログ 感情詩へ











テーマ : 詩・唄・詞 - ジャンル : 小説・文学

tag : ありがとうの言葉 花束

曇り空の日曜日

くもり空の日曜日


地下鉄のホーム
足早に歩く人波
あなたに早く会いたくて
エスカレーターを駆け上がる
何を話そう
何処に行こう
二人だけで会える
初めての日曜日

新宿西口の
小田急の前で
ポケットに手を入れて
携帯を握り締める
何を話そう
何処に行こう
気持ちだけが先走りする
二人の日曜日

曇り空を見上げて
小さな声で
口ずさんでみる
あなたの好きなメロディー
何を話そう
何処に行こう
迷い続けて決められない
約束の日曜日


何を話そう
何処に行こう
あなたの姿を探しながら

何を話そう
何処に行こう
曇り空の日曜日








おはようございます
なぜか今日は早起き。。。
実は町内の溝掃除なんです(笑)
あてにしていたダンナさんは
トラブル発生とかで
朝の5時前に出社
嘘でしょう。。。
しょうがない
私、頑張ります

ランキングに参加しています。
応援していただけたらうれしいです


  にほんブログ村 ポエムブログ 感情詩へ












テーマ : 詩・唄・詞 - ジャンル : 小説・文学

tag : 日曜日 約束

五月の風

五月の風


さわやかな風の
五月の朝に
あなたに届けたい
おはようの言葉と
ラベンダーの香り
あなたは今
小さな部屋で
気づいたかしら・・・


やわらかな光の
五月の朝に
あなたに届けたい
行ってらっしゃいの言葉と
私の笑顔
あなたはもう
風の香りに
気づいたかしら・・・







おはよう~
今日の大阪は
すごく気持ちのいいお天気ですよぉ
こんな日は
別府葉子さんの歌声がピッタリ
実は、先日聴いてきました(笑)
よかったですよ~
ますますファンになっちゃいました
彼女の素敵な歌声が
今日の風にのって
あなたのもとに届くといいなぁ

ランキングに参加しています。
応援していただけたらうれしいです


  にほんブログ村 ポエムブログ 感情詩へ











テーマ : 詩・ポエム - ジャンル : 小説・文学

tag : ラベンダー 5月

夏を○かじり

夏を○かじり


夏を○かじり
緑の心地よさと
むせ返るような
土の匂い

今年も
君と一緒に
過ごす夏


夏を○かじり
太陽の匂いと
木の葉を抜ける
風の音

今年も
君と一緒に
夏を○かじり








暑い日が続いていますねぇ
昨日は、一日中イベント参加で
アウトドア
日陰にいたつもりが
かなりのダメージ
日焼け止めは汗で流れ落ちたようです
皆さんも、気をつけて下さいね

ランキングに参加しています。
応援していただけたらうれしいです


  にほんブログ村 ポエムブログ 感情詩へ











テーマ : 詩・ポエム - ジャンル : 小説・文学

tag : 太陽 二人

ワンシーン


コラボ作品です 
田澤 泉さんが
ちょっとシャンソンぽい
雰囲気で歌ってくれました
  

ワンシーン (ユーチューブ)


ワンシーン


まるで
ドラマのワンシーン
傷つけあう前に
分かれようなんて
あなたらしい言葉だと
怒る気にさえならなかった
あなたは最後まで
優しい男のフリをして
私の涙も見なかった
  
テールランプを見送って
一人とり残された夜


周りの人は
思ったはずよ
慣れた大人の
別れのシーンだと
だから私もお芝居をした
すがりつくことも出来なかった
私は最後まで
分かったようなフリをして
別れの訳さえ聞かなかった
  
都会の雑踏の中
誰からも見放された夜







田澤さんからいただいたコメントです
作詞のTOKKOさんは、恋人から捨てられた女の心象を、
ドラマのワンシーンに切り取って描きました。
実は私も以前スペイン旅行した時、
たまたま入ったレストランの近くのテーブルで、
深刻な表情の外人カップルを見かけたことがあります。
なにも食べず、話もせず、黙ってじっと座っているだけ・・・。
あとで家内と"きっと別れのシーンだったんだね"と話し合いました。
別れは、当人たちには深刻ですが、絵になる光景ではありますね。



ランキングに参加しています。
応援していただけたらうれしいです


  にほんブログ村 ポエムブログ 感情詩へ







テーマ : 詩・唄・詞 - ジャンル : 小説・文学

tag : 作詞 別れの風景 男と女

暑い日

暑い日


何年ぶりかな
こうして
あなたの顔を
真直ぐに
見つめたこと
長い長い時間を
お互いに
それぞれの
思い出をつくり
歩いてきたんだね

変わらない
あなたの横顔に
こみあげる嬉しさを
心に刻んで
これからは
一緒に歩いていくね


何年たったかな
毎日
あなたの姿を
追っかけて
夢を見ていた頃
長い長い時間を
お互いに
別々の
暮らしの中で
歩いてきたんだね

変わらない
あなたの声を聞き
心に溢れる思いは
なんだろう
また、あなたと
一緒に歩いていくね







また暑さが戻ってきましたね~
今年はお盆のお休みも
バタバタと忙しくて
遅れましたが、
やっと明日から
夏休み旅で熊本に行ってきます
九州新幹線、初体験です
いつもは車の移動が多いので
楽しみなんですよぉ

ランキングに参加しています。
応援していただけたらうれしいです

  にほんブログ村 ポエムブログ 感情詩へ






テーマ : 詩・唄・詞 - ジャンル : 小説・文学

tag : 時間 あふれる思い

夏の終わり

夏の終わり


疲れをみせ始めた
夕暮れ時の浜辺では
柔らかなきらめきが
海をつつみ
残された麦わら帽子が
君にさよならをする

この夏も
君と過ごせた事に
感謝しながら
私は
潮騒を聞いている



まぶしい太陽も
かげりを見せ始めた
夕暮れ時の浜辺では
おだやかな潮風が
波間に漂い
温もりの残る砂浜に
君の足跡が明日に続く

この夏も
君と過ごせた事に
感謝しながら
私は
冷めた紅茶を飲む









今年は自然災害が多いですね
日本国中、あちこちで
悲惨な状態を
目にすることになりました
私は何ができるのでしょう
考えてしまいます。。。
でもでも
とにかく前を向きましょう
そうすれば必ず
光は射してくるはずですよね~

ランキングに参加しています。
応援していただけたらうれしいです


  にほんブログ村 ポエムブログ 感情詩へ














テーマ : 詩・ポエム - ジャンル : 小説・文学

tag : 初秋 浜辺 夕暮れ

僕だけの天使

僕だけの天使


長い髪が無造作に
肩の上でゆれる
まるで
天使のような微笑が
僕を振り返る
そうさ
あの時の君は
太陽の光の中
まぶしくて
輝いてた
僕だけの宝物

だから、どうか
だから、今でも
君の笑顔に会いたくて・・・



真っ白なスニーカーが
光の中で踊る
まるで
天使のような笑い声が
僕をひきつける
そうさ
あの時の君は
太陽の光の中
まぶしくて
輝いてた
僕だけの宝物

だから、どうか
だから、今でも
光の中
輝く君に会いたくて・・・






あ~
残暑厳しい毎日ですね
近頃、仕事の方が忙しくて
毎日バタバタしています
年と共に集中力がねぇ
長続きしないんですよぉ
息抜き休憩が多いというのか(笑)
みなさんは、どうですかぁ
ちょっとお茶でもしましょうよ~
ん、この時間ならかしらねぇ

いつも
ありがとうございます
応援していただいて嬉しいです

  にほんブログ村 ポエムブログ 感情詩へ










テーマ : 詩・唄・詞 - ジャンル : 小説・文学

tag : 光の中 天使

あなたも一緒に      遊びましょ!
たくさんの方と一緒に、コラボを通して 楽しい世界が広がればいいなと思っています

TOKKO

Author:TOKKO
          

ブログランキング
参加しています         ポチッと応援!!        して頂けると 嬉しいです     にほんブログ村 ポエムブログ 感情詩へ
                       
☆☆☆☆☆

無添加の手作りせっけん
これ、いいですよ!!

  

QRコード
QRコード
フリーエリア
カテゴリ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。