スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

余韻

祭囃子に誘われて
人ごみを歩いた
裸電球の下で
掬われては水に戻る
赤い金魚のすばやい動きに
歓声をあげる私の横で
あなたは笑い
見返した私も笑っていた
無邪気な笑い声は
長い時間をかけて
心の奥にしみ込み・・・


私は今
昨日のことを思いながら
こぼれ落ちた
こんぺいとうを口に入れ
甘い余韻を楽しんでいる

  
余韻


掛け声に惹かれて
人垣を覘いた
ライトを浴びて
白い衣装が舞台を舞う
奉納芝居の子供役者に
見とれる私に
あなたはただ笑っていた
暖かな笑い声は
ゆっくりと時間をかけて
体の中を駆け巡り・・・


私は今
昨日のことを思いながら
指先でつまんだ
綿菓子を口に入れ
甘い余韻を楽しんでいる







京都の祇園祭も
大阪の天神祭も終わりましたけど
明日から
秋田の竿燈まつりが始まりますね~
お祭り大好きな私ですが
竿燈まつりには
まだ、行ったことがないんです
行ってみたいなぁ。。。

いつもありがとうございます
応援していただいて嬉しいです

  にほんブログ村 ポエムブログ 感情詩へ








テーマ : 詩・ポエム - ジャンル : 小説・文学

tag : 余韻 祭り

コメント

毎日暑いですね~♪

私はここ数年、お祭りに入ったことがありません。
博多の山笠も何十年と住んでた割には
まだ追い山は行ったことがないの!!

夏のお祭りの熱気と人ゴミは
ドッと疲れそうで苦手です。
でも秋祭りは大好きです❤
応援ポチ

こんばんは!
夏と云えば花火に祭りが華やかで
賑やかなイベントですね!
夏祭りと秋のお祭りは季節のせいか
また趣も違って見えます!!
応援!

こんばんは~
アタシは一度は祇園祭行きたいんですけど、あの混雑を思うとなかなか。。。
でも一度は山鉾巡行見たいんですよねぇ。
一番大事な人といつか行ってみたいです。

こんばんは、TOKKO さん。

TOKKOさんの詩を 読んでたら
お祭りの、その場の光景が頭に浮かんできました。
とっても甘くてせつない詩ですね。
私は大きなお祭りには行ったことがないんです。
いつか素敵な人と行ってみたいな。。。
TOKKO さんの詩はいつも色んな夢を見せてくれます。
いつもどうもありがとう☆

うははは~

竿灯祭り?
地元なのに、見に行ってないのさ!
全国的な 花火も 八月末。
そっちは 何度も行ってるけど。
あははは・・・今度招待せにゃ♪

あなたはただ笑っていた

それが
こころに
やきつくんだよね~。。

夏祭りの囃しの笛や太鼓、そして軒を並べる出店・・・
そんな光景がすっごく浮かんで来る~(o^_^o)
祭りが終わって手を繋いで帰る道で・・・
まだ耳の中に、さっきまでの祭りの響きが
余韻として残っているような気がすしますね~q(^-^q)

若い頃の思い出
祭の思い出
コンペイ糖
日本の夏
ほんわかしていて
時間止まれ!って思ったのを思い出しますね

こんぺいとうは、形が少しいがいがしているのに
口にすると ほんのり甘い懐かしい味がします。
 お祭りの余韻も、こんぺいとうのような味がしたのかな。

甘い余韻

お祭りの後って、とってもさびしい
感じもするけど、そういった甘いモノ
など楽しんで、くすくすと思い出し笑い
一緒に出かけた相手にもよるのかも

祭りの余韻

私は、祭りが終わった後の余韻が好きなの。
にぎやかな時間が過ぎていったあとの、もの悲しさというのかなあ。
音がだんだん、遠くなっていく~

いいですよね!
日本のまつり・・そして縁日
露店のあかり・わたあめの芳しい
甘いかおり・太鼓の音
詩が映画のように映像化されていきました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

あなたも一緒に      遊びましょ!
たくさんの方と一緒に、コラボを通して 楽しい世界が広がればいいなと思っています

TOKKO

Author:TOKKO
          

ブログランキング
参加しています         ポチッと応援!!        して頂けると 嬉しいです     にほんブログ村 ポエムブログ 感情詩へ
                       
☆☆☆☆☆

無添加の手作りせっけん
これ、いいですよ!!

  

QRコード
QRコード
フリーエリア
カテゴリ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。