FC2ブログ

ぎゅっ

曲と歌 山内良行さん
写真 mixi.たぁくん.com さん
とのコラボ作品です




ぎゅっ


いつまでも
いつまでも
ずっと忘れたくないから
つないだ手に
力をこめる


変わらずに
このままで
ずっと大切にしたいから
いとしさ込めて
ぎゅっとする

いとしさ込めて
ぎゅっとする





この作品はHP「詩と遊ぼう★こらぼれーしょん★」
「♪ 歌」に展示中です




きのうのサッカー
応援に力が入りました
あっっていう場面もいっぱいあって
残念やったなぁ
でも、みんな
オランダ相手によ~頑張った
次もがんばれー

ランキングに参加しています。
こちらのほうも
応援していただけたらうれしいです


  にほんブログ村 ポエムブログ 感情詩へ









テーマ : 詩・唄・詞 - ジャンル : 小説・文学

tag : 愛しさ このまま

コメント

こんにちは~~

ホントだ・・長い間外ではつながないなぁ・・

お布団でうとうとしてるときだけかなぁ・・

あ・・運転中に時々つないでるかも・・

娘は高校生にもなると・・つなぐ方がおかしいか(笑)・・

(*^_^*)

おおー(笑)
あつあつ

「ぎゅっ」と御願いします(笑)

今週、ホームパソコン壊れて立ち上がらなくなってしまい、一昨日行ったライブ収録も音声用のノートPCがクラッシュ、マルチ音声が無くなってしまいました。

ちょっとぼろぼろのこの頃です☆

人とのスキンシップは、
心までもが 、つながりそうで、
異性、年齢なども関係なく
なんだか良いですね
ぎゅという表現
なかなか素敵です♪
 

人のは 熱! だけど 私もギュッ!
は大~好き(^o^)/
 幾つになっても 幸せの印(^_-)

聴いていたら
私も、 手を「ぎゅっ」としてくれる人が欲しく
なってしまうよな気がっ・・

この詩

大好きなの!
メロディつけると
こうなるのね~♪
女学生のときに
タイムスリップした気分~ (。-_-。)ポッ
忘れたくないなぁ
いつまでも
あの
やわらかさ
あの
ぬくもり (゜ーÅ)  

サッカー惜しかったですね!
いつもぜんぜんサッカーに興味のない私でもつい気になっちゃいました。
 ぎゅっ ああ、若いなあ・・。
最近誰とも手も繋いでないなぁ・・。私が暑苦しいと思っていますが^^;

こんばんは

手と手の温度が二人の絆を強くしているようでいいなぁ
言葉がなくてもそれだけで伝わる温度♪ 若さね^^
こっちは手なんて という肥後モッコスの男性が多いから
羨ましいです笑

こんばんは~
いつまでも手をつないでいられる関係。。。素敵ですねv-411

オランダ戦は、格上相手によく被害を最小限にとどめたと思ってます。
次回もきっとやってくれる、と信じて応援しましょうねv-410

ギュッとしてもらいたいね♪

こんにちは♪
素敵なコラボですね♪
何歳になってもギュッとしてもらいたいですね(笑顔)

サッカー!!白熱の試合でしたね!!
私も思わず大きな声が…
ホント!!今後も応援しなくちゃ!!
ポチ★

おはよー!
TOKKOさん歌詞と写真がぴったりあってますね!
試合は返す返すもあのシュートを入れさせていなければ
0対0の互角で戦えてたのにと・・思ったりもして(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

牛って?してもらいたい!
と言ってみても
いつまでもこういう訳にはいきませんよね

手を繋ぐ、抱きしめる、大事な事ですよね!
心が安らぎます・・・・
幼子だって抱きしめれば泣き止みます・・・
大人だって
老人だって同じはず・・・

一度も手をつないで歩いたことありません
一生ないでしょう
まあ介護されるときは危ないのであるかもね

今でも

外を歩く時、手をつないだり、腕くんだりしてる私。
そうそう、夜寝る時、はじめは、手をつないで寝てるの。
あのぬくもりって、心がホッとして
あとは、グーグー(笑)

私も ぎゅっ って
してもらいたい (^^*ゞ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

あなたも一緒に      遊びましょ!
たくさんの方と一緒に、コラボを通して 楽しい世界が広がればいいなと思っています

TOKKO

Author:TOKKO
          

ブログランキング
参加しています         ポチッと応援!!        して頂けると 嬉しいです     にほんブログ村 ポエムブログ 感情詩へ
                       
☆☆☆☆☆

無添加の手作りせっけん
これ、いいですよ!!

  

QRコード
QRコード
フリーエリア
カテゴリ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: