スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薄紅色の午後

薄紅色の午後


あの頃の君のように
新しい
セーラー服の少女が
笑い声を響かせながら
遠のいていく
咲き誇る
薄紅色の花の下
あの日の君がいる
ほんの一瞬
そんな気がした
の午後



あの頃の君のように
真っ白な
ハイソックスの少女が
声高に話しながら
通り過ぎてく
風に舞う
薄紅色の花びらが
君を連れてきた
ほんの一瞬
夢をみたような
の午後




こちらの
この間の風雨で
ほとんど散ってしまいましたが
来週は
造幣局の通り抜けが始まります
あなたの町にも
の足音は聞こえましたか。。。

ランキングに参加しています。
応援していただけたらうれしいです。


  にほんブログ村 ポエムブログ 感情詩へ







テーマ : 詩・ポエム - ジャンル : 小説・文学

tag : 幻想

コメント

新学期らしい、ういういしさを
感じる詩ですね。夏ごろには
1年生も慣れて・・・

曲付け

拙いものですが、TOKKOさんのこの詞に曲付けさせて頂ました。
私も昔、マドンナみたいな女学生に憧れていた時代もありましたっけ。
ユーチューブでご覧頂ければ、幸いです。
http://youtu.be/mlYuUeMjE0I

良いお写真ですね~~~♪♪
桜の木の下のセーラー服の女の子達・・・!
楽しそうな話し声や笑い声が聞こえて来そうですね!v-22

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

tokkoさんこんばんわ

桜の下のセーラー服の女学生・・素敵な写真ですね

ときめいて どきどきして わくわくした新学期、、なにもかも楽しかったあの頃 未来は永遠に続くと思っていましたね ◎ 



女学生

ほがらかな笑い声....
セーラー服のラインとか ソックスとか
どこかしらに白を持っていて
まわりをパーッと明るくしてくれる....
いいねいいね
女の子♪

春だね~。いい写真♪
懐かしいような・・・タイムスリップしそうな
ちょっと、せつないね~。

清潔は、春の制服の香りがしてきそう。

久々に、↓ の詩も じっくり読ませてもらった。
ますます 飲みたくなりまスた~。(笑)
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

あなたも一緒に      遊びましょ!
たくさんの方と一緒に、コラボを通して 楽しい世界が広がればいいなと思っています

TOKKO

Author:TOKKO
          

ブログランキング
参加しています         ポチッと応援!!        して頂けると 嬉しいです     にほんブログ村 ポエムブログ 感情詩へ
                       
☆☆☆☆☆

無添加の手作りせっけん
これ、いいですよ!!

  

QRコード
QRコード
フリーエリア
カテゴリ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。