スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏祭り


夏祭り


君にさよならを
言わせたのは
僕だったんだ


そんなことを
ふと思い出し
なんだか涙が
溢れてくるよ


浴衣姿の
君が振りかえり
おどけて
さよなら言った後
下駄を鳴らして
駆け出した


追いかければよかった
引き止めれば
よかったのに
僕は
君の後姿に
さよならと
声をかけたんだ


そうなんだ
ぼくが
さよならしたのさ


君にさよならを
言わせたのは

僕だったんだ



毎日、ほんまに暑い日が続いています
夏一番の楽しみ
福知山で事故が起こったことを
ニュースで知って
悲しいし辛い気持ちになりました
家族、友達、恋人と一緒の
幸せな時間を、
大切にしたいですね~

ランキングに参加しています。
応援していただけたらうれしいです。


  にほんブログ村 ポエムブログ 感情詩へ















テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

tag : 祭り 二人

コメント

一夏の恋、祭りの終わりとともに
離れていく男女ですか

情熱的な季節の終わりは
涼やかな風とともに思い出に変わっていく

しかし今年の夏は異常過ぎて
情緒を味わう間もなく洪水で幕を下ろす
といった感覚ですね

映画にたとえるなら恋愛ものではなく
人類滅亡を予感させるSF映画といった
感じでしょうか

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 人は、時々思いもかけないようなことを言い出すものですね。私も思いもよらないショックなことを言われたことがあります.自分が全く、考えもしていなかったことなので本当にビックリ!!~~その後は、いくら誤られても修復するのは難しくなりますね~。
 言葉って本当に力がある!!
言葉は不思議!!一言でがらっと生活が変わってしまうこともあります!!一体今までの繋がりは何だったのかと思いたいくらいですね~。
 心が成長すれば、だんだん突然、人にショックを与えるようなことは、しなくなるんだろうな・・・。
 ちょっとした一言が人生狂わしてしまう人も居る事を思えば、言葉は、「神」と言うのも納得出来るのです・・。
 暑いですね.お元気ですか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

夏祭り なのに 寂しい詩ですね
お~い って読んだら 振り向きそうに思うけど(^^ゞ
 花火大会 このような事故は 二度と起きてほしく
ないねー

この頃予期せぬこと事件発生多すぎますね

浴衣の後ろ姿。 思いがけない始まりや
予想もしない別れ。
夏休みには、ノンフィクションなドラマが
いっぱいなんだろうなぁ。
すなおな言葉の並びに
情景が想像できて、若~い頃が
懐かしくなりましたョ!

泣けちゃった詩でした  (゜ーÅ)

本当に
花火大会の事件はショック★
被害に遭った皆さまが
一日も早く回復されますように
こういう事件こそ
しっかり原因を突きとめて
今後二度と起こらないようにしてほしいですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

あなたも一緒に      遊びましょ!
たくさんの方と一緒に、コラボを通して 楽しい世界が広がればいいなと思っています

TOKKO

Author:TOKKO
          

ブログランキング
参加しています         ポチッと応援!!        して頂けると 嬉しいです     にほんブログ村 ポエムブログ 感情詩へ
                       
☆☆☆☆☆

無添加の手作りせっけん
これ、いいですよ!!

  

QRコード
QRコード
フリーエリア
カテゴリ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。