スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友達

友達


商店街の裏通り
角から二件目の
いつものお店
グラスの氷を眺めながら
私だって幸せになりたいと
酔ったあなたは言っていた
返す言葉も見つからなくて
ただ黙って飲んでいた
十年前の苦い夜

二日酔いで目が覚める
後悔ばかりの
毎日だった
だけどあの頃は楽しかったと
寂しげにあなたは言っていた
そうだったねとうなずいて
無理に笑って飲んでいた
五年前の長い夜

振り返ればお互いに
泣いて笑って
いたわり合って
顔色だけで気持ちが分かる
気心知れた友達やねと
祝杯あげて誓い合う
肩寄せて暖かいねと笑った
三年前の寒い夜


商店街の裏通り
角から二件目の
いつものお店
ふたりでグラスを傾けて
今夜も盛り上がろうよ
友達やもん






こんにちわ~
いくつになっても
う~んと
そうですね
年を重ねれば重ねるほど
友達っていいなぁ。。。って思います
一人っ子の私にとって
友達は兄妹姉妹のような
そう、家族のようなものなんです
このブログを通して
友達になった、たくさんの方とも
年齢を離れて(笑)
お付き合いできれば嬉しいなぁ

ランキングに参加しています。
応援していただけたらうれしいです


  にほんブログ村 ポエムブログ 感情詩へ









テーマ : 詩・唄・詞 - ジャンル : 小説・文学

tag : 旧友 いつものお店

コメント

とっても素敵です。

大人の雰囲気がしますねぇ。
とっても、モダンな感じです。

お酒の飲めない私とはほど遠いような感じもしますが・・。
ゆったり、くつろいだ感じが心を和ませますね。

こんばんは~
何年たっても、たまにしか会わなくても、なんでも話し合える友達って貴重ですよね~
何物にも代えられないくらいの宝物だと思いますv-410
アタシに取って、TOKKOさんと交流させてもらえるのも宝物です。
これからもよろしくお願いしますねv-291

TOKKOさん こんばんは♪

演歌の歌詞のような素敵な詩に
思わずグラスを傾けたくなりました(笑)

お写真もすごくいい雰囲気で綺麗ですね~☆☆

TOKKOさん、こんばんは~♪

わぁ~~!素敵な写真~!!
とってもカッコよくて、とってもあたたかい♡
TOKKOさんの詩もカッコよくてあたたかい^^

友達って本当に大事ですよね。
なんでも話せる友達が一人いてくれたら
人生はきっと素晴らしいって言えますよね♪

TOKKOさん、ブログを通じて
仲良くして下さってありがとう~~~ヾ ^∇^☆

決めことば

" 商店街の裏通り  角から二件目の  いつものお店 "  の歌詞のサビみたいなの繰り返しがいいですね。

グラスの写真綺麗・・。
 こんなグラス片手に
 「私も幸せになりたい。」って言ってみたい。

親友は いいですね

友達とたまにあっても 何でも話せて話も
盛り上がるって素敵ですね。
でも 私は あまりお酒を飲む機会がないので
もっぱら ランチですけれど。。。

 この 写真ステキだな~
私も こんなグラスを片手に 大人な女を
演じたい (^^ゞ きっと 頭 グラグラして
倒れるかも~
やっぱ ケーキか~  女友達 大事だよね~♪

見てるだけで酔っちゃいそうな写真!

お酒飲んで
なぐさめあえる友達って
いいなぁ~。。 

ふっと・・・

自分が20歳の頃から行っている スナックを思い出した。

親子ほど年齢が離れたママさんが1人で切り盛りしてる
繁華街の裏通り 角から2軒目のビルの中・・・

一緒に飲む女友達はいないけど 昔から変わらないメンバーが
いつもドアの向こうにいてくれるから 安心できる場所なんです

NoTitle

グラスの氷に10年の時が凝縮しているみたい

ゆっくりほろ苦い時が溶けて
ゆっくりアルコールが回って

心がだんだん温かくなって

友達っていいね

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

あなたも一緒に      遊びましょ!
たくさんの方と一緒に、コラボを通して 楽しい世界が広がればいいなと思っています

TOKKO

Author:TOKKO
          

ブログランキング
参加しています         ポチッと応援!!        して頂けると 嬉しいです     にほんブログ村 ポエムブログ 感情詩へ
                       
☆☆☆☆☆

無添加の手作りせっけん
これ、いいですよ!!

  

QRコード
QRコード
フリーエリア
カテゴリ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。