FC2ブログ

泣きだしそうな夜に

泣きだしそうな夜に


かざぐるま
ユラユラ
風をあやす
そんな光景が
ふと、よみがえり

乾ききった
胸の奥に
一筋の風が
吹き抜けた

なんだか急に
帰りたくなったな
山里の
小さな町に・・・



かざぐるま
カタカタ
風に歌う
軒下のメロディーが
ふと、耳をかすめる

ずんと大きな
柿の木が
真っ赤に熟した
実をつけて

きっと今も
あの頃のまま
僕を待ってる
ことだろう



かざぐるま
コトコト
僕の胸の奥で
今、高らかに
ほがらかに笑い出す




いつも
ありがとうございます
最近、忙しくて
なかなか更新ができませんが
応援していただいて
本当に感謝してます(^^)
皆様のところには
時間のあるかぎり
お邪魔させていただきます(。_。)ペコッ


  にほんブログ村 ポエムブログ 感情詩へ










テーマ : 詩・ポエム - ジャンル : 小説・文学

tag : ふるさと 風車 柿の木

コメント

柿木の上のほうを見てると
すごく キレイですね~
 故郷を思い出すとき 出てくるのかしら
この柿の木
 (^o^)/ 

小さな集落に

柿がたわわに・・・いかにも秋を
感じさせます。無論、人影も無く
かざぐるまが風の音をさせて

いかにも寂しい秋の光景ですね。夏に
子らが遊んだものでしょうね

いい風景ですねえ
こんな写真こんな絵こんな版画に惹かれます

心がホッとするわ

なつかしくて、いい景色ね。

写真の中に、入っていきたくなっちゃったよ。

故郷を思うとき、頭の中をよぎるのは、母が歌いし子守唄のメロディー・・・
其の母も今は千の風に・・・

風を集めて回る風車(^-^*
そんな懐かしい風景は、きっといつまでもTOKKOさんの心の中に生きれるんだね~♪

柿がたわわになっていますね。
 コレだけあれば、干し柿にすると・・・♪。

かざぐるま

心の中にいい風はこんできてね
かざぐるま
好きだな~。。 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは♪

山里の風情を見事に感じさせる、詩とフォトですね。
柿とわらぶきの屋根、山あいの秋色・・・・
私が生まれたところを思い出しました(笑)
応援ポチッ!!

風情があっていいですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは!
秋を感じる詩ですね!
写真もぴったりあってますね!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

あなたも一緒に      遊びましょ!
たくさんの方と一緒に、コラボを通して 楽しい世界が広がればいいなと思っています

TOKKO

Author:TOKKO
          

ブログランキング
参加しています         ポチッと応援!!        して頂けると 嬉しいです     にほんブログ村 ポエムブログ 感情詩へ
                       
☆☆☆☆☆

無添加の手作りせっけん
これ、いいですよ!!

  

QRコード
QRコード
フリーエリア
カテゴリ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: