スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目覚めの時

目覚めの時



夕空を駆け抜ける
稲妻は
真昼の眩しさに
別れを告げて
夢から目覚める
その時を
教えてくれる

失くしてしまった
夢は
早く忘れてしまうがいい

抱きしめられなかった
幻は
早く忘れてしまうがいい



暗闇を染めて舞う
稲妻は
真夏の太陽も
いつかは
去っていくことを

夢から目覚める
その時を
教えてくれる








昨夜のお月見、
綺麗に見えましたかぁ
私のところはダメでした
そのかわりに(笑)
夜半から、すごい雨と雷
おかげさまで
雨も上がった今
すごく涼しい風が
気持ちいいですよぉ

ランキングに参加しています。
応援していただけたらうれしいです


  にほんブログ村 ポエムブログ 感情詩へ









テーマ : 詩・ポエム - ジャンル : 小説・文学

tag : 閃光 目覚め

コメント

こんばんは!
まず稲妻の写真がすごいなー!
最近の雷はすごいから
こんな稲妻も撮れるんですねー
稲妻を恋に絡めた詩も素敵です!

こんばんは~
ウチはせっかくススキとお団子を飾ったのに、全くお月さま見えなかったです。
がっかりしたけど、でもお団子はしっかり食べました(笑)

真夏の夢から雷で目が覚めて、また次の夢を見るための準備に取り掛かる。。。
そういえばこないだの雷の嵐はそんな激しさでしたね。
どうか猛暑で苦しんだ分、秋冬は穏やかに過ごしたいわぁ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは、

中秋の名月はなんとかポチッと出来ましたが、
一挙に涼しくなりましたね(笑顔)
雷が凄いですね!!
でも写真で見たら、ネオンの街にひと際輝く
稲妻が妙にがキレイですよ☆

今から日一日と寒くなるんでしょうね(笑顔)
冬支度しなくっちゃ!!
応援ポチ

こんばんは、TOKKOさん^^

すごい稲津!すごい光!
こころに響くTOKKOさんの詩♪
私の心に稲妻がビビビって☆

優しいお気持ちありがとう(^^)ノ"

カッコイイ☆

稲妻のお写真 びびに素敵です
詩の2フレーズ こころに稲妻走りましたよ笑
ほんとにいろんなことや想いを抱えて 人生ってたいへん
でもそんな時 何かのきっかけがあると変わることあるしね
いえ そうしなきゃ生きていけないかもしれない
ん~人生観溢れる詩 素敵だよ☆

こちらも雨です
これから 夜半にかけて 雷だとか。
そして、今日は 寒い・・・半袖の上に 長袖のトレーナー。
ソックスもしっかり履いて・・・もうすぐ こたつ?

稲妻

空の裂け目?
あのピリピリした先っぽ
どこまで続いているんだろ。。
いい写真だなぁ。

うわ~~~
すご~~い稲妻ですね。
きれいに撮れていますね。
稲妻の光りの端が天女の羽衣の裾のように見えますね。

なかなか映える詩ですね。稲妻は次のイメージ?


昨晩は恐怖の雷雨でした。お陰で睡眠不足です。

そして今晩はバイク移動中にずぶ濡れとなりました。
それでも元気です(フォトの様に♪)

闇を裂く稲妻は、なんて迫力!!
言葉さえなくして、見入ってしまいますね~!!

おへそとられる~!!
なんてレベルじゃないやん(爆

雷さんも、けっこう見事な絵を描くんですね・・

思い切り光った瞬間から・・

新しい時間が生まれそうですね・・

ところで、雷が鳴ったら・・「くわばら、くわばら・・」

なんて言いました?・・もう死語なのかなぁ?

(*^_^*)

TOKKOさん すっごい 写真撮ったね~
 思わず マジですか~! って心で言ったわ。
強い気持ちで 生きていこう!って詩だね~
 人間には 強い部分 弱い部分があるんだよね~

連日の

雷様。昨日は午後、そして
今も遠くでどどど~~んと
こもった音がひびいてきます

今年の夏の終わりは、あまりに
壮絶で・・・・。穏やかな秋を
むかえられたらと思うのですが

すごい写真ですね
カメラなんて考える余裕もなく
全身びしょぬれでしたよ

すごい稲妻ね!

私の住んでる19階からは、稲妻のながめがすごくいいのよ(笑)
でも、いつも写真撮りたいんだけど
タイミングが合わなくて・・・<m(__)m>

う~わっ~~!!\(◎∠◎)/
昨日の稲妻を思い出す写真ですっ(○_○;)
今度、仕事場にカメラ持ち込んで
稲妻の写真にチャレンジしますか(爆)
それくらい今年は雷が多いっす(;^_^A

すごい写真ですねえ~
稲妻ですか~
お空に模様を描いたようにきれいですね。

稲妻ってすごい!
地球の雄叫びって感じがします!
光と音にビビります
遠くの雷鳴はなんかノスタルジックな気分に
なれるんだけど・・
稲妻をこう云う風にとらえたんですね!
なるほど
僕には思いつかないような。かっこいい詩です!

そうかもしれない

一つのまぼろしが消えてしまう瞬間
夢の終焉

稲妻の光はまさにその瞬間。

とてもすてきな緊張感があります

そしてまたあたらしい夢が
心のどこかで育って行くのかも(*^_^*)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

あなたも一緒に      遊びましょ!
たくさんの方と一緒に、コラボを通して 楽しい世界が広がればいいなと思っています

TOKKO

Author:TOKKO
          

ブログランキング
参加しています         ポチッと応援!!        して頂けると 嬉しいです     にほんブログ村 ポエムブログ 感情詩へ
                       
☆☆☆☆☆

無添加の手作りせっけん
これ、いいですよ!!

  

QRコード
QRコード
フリーエリア
カテゴリ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。